2016 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2016 06
ヤマセミ-2016 若葉の頃
- 2016/05/25(Wed) -
山では新緑から若葉に変わり、眼にしみる頃だろう思い、ヤマセミさんに会いに何回か出かけました。
しかし、遠くの方ばかりで水浴びをして近くにはやってきません。

そこで、水浴び場を撮れる場所を代えて待っていると、ようやく雄のヤマセミさんがやって来ました。
2016-05 若葉のヤマセミ

早速、水浴びをした後、体を震わせながら水滴を飛ばしているしぐさをしています。
2016-05 若葉のヤマセミ (1)

こちらは雌のヤマセミさんです。同じ止まり木を利用して羽を丁寧につくろっています。
2016-05 若葉のヤマセミ (2)

その途中、上空に飛行機が飛んできたので、興味深々に見ていました。
2016-05 若葉のヤマセミ (3)

その後、また雄がやって来ました。雄、雌交互に同じ枝で水浴びをしています。
2016-05 若葉のヤマセミ (4)
撮影機材 : アクロマートAFシステム
   マスターレンズ BORG 90FL-500mm
   レデューサー  AC2 - 500mm
   カメラ       NIKON  D7100
   35mm換算焦点距離 833mm F4.40
三脚使用
この記事のURL | ヤマセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ブッポウソウ-2016 「森の宝石」がやって来た
- 2016/05/20(Fri) -
青い森の国には滅多にやって来ない、レッドデータブックでは絶滅危惧種に指定されているブッポウソウがやって来た。

頭部は黒褐色、尾羽は黒色で、のどは群青色、胴体は光沢のある青色の羽毛で覆われ、光の加減により緑色に見えることもあります。
2016-05-ブッポウソウ (4)

ブッポウソウは鮮やかな美しい鳥さんで、「森の宝石」と呼ばれており、カワセミのコバルトブルーとはまた違う美しさがあります。
2016-05-ブッポウソウ (2)

高い樹木の枝先に止まり、飛翔しながら昆虫を捕食してはまた元の枝に戻る行動を繰り返していました。
撮影のほとんどが空抜けの状態で、+1.0の露出補正でもブッポウソウさんの青色が出せませんでした。
2016-05-ブッポウソウ

餌取りの後、元の場所とは違う位置に止まることもありました。
2016-05-ブッポウソウ (1)

翼を広げる時や飛翔している時は、初列風切の白い斑紋が目立ちます。また、嘴と脚は赤橙色です。
2016-05-ブッポウソウ (3)
いくら探しても1羽のみで飛来しているようで、残念ながら鳴き声は聞けなかった。
出来れば、ペアで飛来し繁殖活動をしてほしいものだなと感じました。

撮影機材 : アクロマートAFシステム
   マスターレンズ BORG 71FL-400mm
   レデューサー  AC2 - 500mm
   カメラ       NIKON  D7100
   35mm換算焦点距離 650mm F4.34
手持撮影
この記事のURL | ブッポウソウ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ヤマセミ 2016 - 新緑の頃
- 2016/05/10(Tue) -
連休が終わったし、山では眩い新緑が最高のここと思い、ヤマセミさんに会いたくて出かけました。
早朝から目指す止まり木に止まってくれればいいなーと待っていると ????

1時間後、やって来ましたが手前の水面に近い倒木のような枝に止まりました。全面的に枝かぶり。
ヤマセミ 2016-新緑の頃

3分位後、後ろの目指す止まり木に移りました。やったぁーーー
ヤマセミ 2016-新緑の頃 (1)

きょろきょろと回りを見渡しながら、毛づくろいを始めまたり上空の気配をうかがったしています。
ヤマセミ 2016-新緑の頃 (2)

いきなり、ダイビングして餌取りをしましたが、失敗・・・・・
ヤマセミ 2016-新緑の頃 (4)

ダイビング後は止まり位置を変えて3回行ったが全て失敗・・・・・あきらめたのか別の場所に移動してしまいました。
ヤマセミ 2016-新緑の頃 (3)
撮影機材 : アクロマートAFシステム
   マスターレンズ BORG 90FL-500mm
   レデューサー  DLB30 - 500mm
   カメラ       NIKON  D7100
   35mm換算焦点距離 850mm F4.47
三脚使用
この記事のURL | ヤマセミ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オオルリ -2016 桜満開に舞う
- 2016/05/04(Wed) -
青い森の国にも春がやって来ました。
ソメイヨシノが満開の公園にはオオルリが東南アジアから渡ってきていました。
2016-オオルリ (2)

ヤマザクラはソメイヨシノよりちょっと遅れて咲くようです。
2016-オオルリ (678x498)

渡って来て間もない頃は低い枝から地表面の餌を採るため、撮影者には非常に撮りやすい期間です。
2016-オオルリ (4)

今年のオオルリはヤマザクラが咲き揃う頃には高い山の方へ引っ越しするでしょう。
2016-オオルリ (1)

背と頭がブルー、お腹が白で大変きれいな小鳥ですね。顔は黒ですが。
2016-オオルリ (3)
撮影機材 : アクロマートAFシステム
   マスターレンズ BORG 71FL-400mm
   レデューサー  AC2 - 500mm
   カメラ       NIKON  D7100
   35mm換算焦点距離 616mm F3.91
手持撮影
この記事のURL | オオルリ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |