2014 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2014 06
ニホンリス-2014春
- 2014/05/16(Fri) -
青森の長い冬が過ぎ、太陽が春爛漫と降り注ぐ頃になると、いろいろな小鳥たちや動物たちが活発に活動します。

そんな中、いつもの公園に小鳥たちの写真撮影に行くと、ニホンリスに出会えることが多くなります。
今回は、早春のリスさん達の表情をアップします。

まだ残雪が残る早春に枯れ木の上でくつろいでいるリスさんです。食事の後でしょうか。
残雪の中枯れ木でくつろぐりすさん

太陽が燦々と降り注ぐ中、樹木の枝の上で日光浴をしているようです。気持ちよさそうに長時間くつろんでいました。
日向ぼっこするりすさん(1)

日光浴しながら顔や口元を掃除しているようです。リラックスタイム
日向ぼっこするりすさん(2)

こちらは、メジロの写真撮影時に偶然出会ったリスさんです。お互いにびっくりしました。
メジロの撮影中に偶然出会ったりすさん

松の大木の枝から枝を渡り、食料の松の実でも探しているのでしょうか。途中、私に気が付いてこちらを確認しています。
食料の松の実をさがすりすさん

撮影機材 : 自作アクロマートAFシステム
   対物レンズ BORG 50FL -400mm
   AFユニット SIGMA 70-300mm
   AFレンズ  AC3 - 330mm
   カメラ    NIKON  D7100
   合成焦点距離      274mm F5.48
   35mm換算焦点距離  548mm F5.48(1.3クロップ)
この記事のURL | ニホンリス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キビタキ-2014 山吹色の小鳥
- 2014/05/15(Thu) -
本年の青森の春は昨年より早くやってきたようです。
山吹色の野鳥「キビタキ」は今年もはるばる東南アジアから青森まで渡って来ているでしょうか。

いつもの公園に出かけました。しかし「キビタキ」の姿は見当たりません。
根気よく見渡すと元気に渡って来ていましたが、オオルリと同様に個体数が昨年より極端に少ないようです。

キビタキさんがキブシの花とのコントラストが綺麗にマッチしています
キビタキ-2014 (1)

こちらは少し寄って大きな画像で、喉の部分の山吹色が大変綺麗です
キビタキ-2014 (2)

背後から視ると羽は白と黒ですが背は明るい黄色が目立ちます
キビタキ-2014 (3)

真横からの配色ですが目の部分が黒いので顔立ちははっきりしないようです
キビタキ-2014 (4)

警戒して逃避する体制のため背後からの写真が多くなります
キビタキ-2014 (5)

ベンチに座って休んでいると近くの枝に正面を向いて止まりました
キビタキ-2014 (6)

撮影機材
  手持用自作アクロマートAFシステム
  対物レンズ BORG 50FL
  AFユニット OLYMPUS 70-300mmED
  AFレンズ  AC3-330mm
  カメラ    G3
  合成焦点距離  281mm F5.62
  35mm換算焦点距離 1,123mm F5.62(EXズーム使用)
この記事のURL | キビタキ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オオルリ-2014 日本三鳴鳥
- 2014/05/03(Sat) -
青森も本年は天候が良かったせいか桜の開花が順調に進んでいます。
桜が咲き始める頃には日本三鳴鳥の「オオルリ」が東南アジアから青森にも渡ってきます。

いつもの公園に撮影に出かけましたが、オオルリの姿が見当たりません。
根気よく探すとやっぱり渡ってきていました。しかし、個体数が昨年より極端に少なく、雄は3羽しか確認できませんでした。

オオルリは顔が黒いので表情がよく判りませんね
オオルリ-2014 (1)

背がコバルトブルーに輝いてカワセミと同様に大変綺麗です
この個体はしきりに尾を上下して求愛ポーズをとっています
オオルリ-2014 (7)

長旅の疲れもみせず私を警戒しています
オオルリ-2014 (2)

他のオオルリの位置を確認しているのか、しきりに周りを見回していました
オオルリ-2014 (6)

桜の枝に止まり桜の花との共演です
オオルリ-2014 (4)

桜色とオオルリのコバルトブルーは実に素晴らしい
オオルリ-2014 (3)

草木の緑色との配色もいいですね
オオルリ-2014 (5)

オオルリは一週間位で公園から標高の高い山に移動するようです。

撮影機材 : 自作アクロマートAFシステム
   対物レンズ BORG 77EDⅡ510mm
   AFユニット SIGMA 70-300mm
   AFレンズ  AC2 - 500mm
   カメラ    NIKON  D7100
   合成焦点距離      304mm F3.95
   35mm換算焦点距離  609mm F3.95(1.3クロップ)
この記事のURL | オオルリ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
メジロ-2014
- 2014/05/03(Sat) -
青森の雪も消えキブシや柳の花が咲く4月中旬、いつもの公園に早春の小鳥「メジロ」の撮影に出かけました。

さっそく20羽位が集団で柳の花の蜜を吸っていました。
メジロ-2014 (4)

今度はキブシの花に移動しました
メジロ-2014 (6)

メジロは雀より小さく動きが速いので撮影に苦労します
メジロ-2014 (3)

時々私を警戒をしているようです
メジロ-2014 (5)

2~3羽まとめて撮影しよう思っても動きが早くついていけませんでした
メジロ-2014 (2)

桜の花が咲くころにはメジロは何処かに移動してしまうため、桜とメジロは撮影できません。
メジロ-2014 (1)

撮影機材 : 自作アクロマートAFシステム
   対物レンズ BORG 77EDⅡ510mm
   AFユニット SIGMA 70-300mm
   AFレンズ  AC3 - 330mm
   カメラ    NIKON  D7100
   合成焦点距離      268mm F3.47
   35mm換算焦点距離  535mm F3.47(1.3クロップ)
この記事のURL | メジロ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |