2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
キビタキ-2014 山吹色の小鳥
- 2014/05/15(Thu) -
本年の青森の春は昨年より早くやってきたようです。
山吹色の野鳥「キビタキ」は今年もはるばる東南アジアから青森まで渡って来ているでしょうか。

いつもの公園に出かけました。しかし「キビタキ」の姿は見当たりません。
根気よく見渡すと元気に渡って来ていましたが、オオルリと同様に個体数が昨年より極端に少ないようです。

キビタキさんがキブシの花とのコントラストが綺麗にマッチしています
キビタキ-2014 (1)

こちらは少し寄って大きな画像で、喉の部分の山吹色が大変綺麗です
キビタキ-2014 (2)

背後から視ると羽は白と黒ですが背は明るい黄色が目立ちます
キビタキ-2014 (3)

真横からの配色ですが目の部分が黒いので顔立ちははっきりしないようです
キビタキ-2014 (4)

警戒して逃避する体制のため背後からの写真が多くなります
キビタキ-2014 (5)

ベンチに座って休んでいると近くの枝に正面を向いて止まりました
キビタキ-2014 (6)

撮影機材
  手持用自作アクロマートAFシステム
  対物レンズ BORG 50FL
  AFユニット OLYMPUS 70-300mmED
  AFレンズ  AC3-330mm
  カメラ    G3
  合成焦点距離  281mm F5.62
  35mm換算焦点距離 1,123mm F5.62(EXズーム使用)
この記事のURL | キビタキ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キビタキ-2013
- 2013/05/12(Sun) -
青森では、今年のソメイヨシノの満開が5月の連休が終わった頃になりました。
いつもの公園では、まだ咲いていない桜もありました。

しかし、小鳥たちは元気に春を満喫しているようです。
今日は5月上旬に撮影した山吹色の「キビタキ」をアップします。
2013-キビタキ (2)

キビタキは黒と山吹色、白、黄色のカラフルで大変綺麗な小鳥です。
2013-キビタキ (4)

雀よりも小さいため、ピント合わせは至難の業です。
2013-キビタキ (1)

警戒心が強く、すぐ林の奥に隠れてしまうので撮影しずらい小鳥です。
2013-キビタキ (6)

薄暗い林の中で、山吹色の背中が一段と目立つので目視しやすい小鳥です。
2013-キビタキ (3)

この日は6回遭遇しましたが、個体数はわかりません。
2013-キビタキ (5)

撮影機材
  手持用望遠アクロマートAFシステム
  対物レンズ BORG 50FL
  AFユニット OLYMPUS 70-300mmED
  AFレンズ  AC2-500mm
  カメラ    G3
  合成焦点距離  310mm F6.2
  35mm換算焦点距離 620mm F6.2
この記事のURL | キビタキ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |