2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
オオワシ 2017 - 飛出し・青空飛翔
- 2017/03/03(Fri) -
青い森の国ではこの時期、風雪の日が多くオオワシさんたちは獲物をちゃんと捕っているか心配になります。
そんな中、一時の晴れ間を活用して出かけてみました。

オオワシさんは、元気そうに電柱のてっぺんで周囲を見渡し獲物を物色しているようです。

時間が相当経過した頃、飛び出しそうな仕草を見せたのでシャッター連射。
2017-オオワシ飛出し大空飛翔

大きな羽を上げて華麗な飛出しです。
2017-オオワシ飛出し大空飛翔 (1)

力強く、優雅に、そして迫力満点の飛出しです。手持ち撮影なので下部1/3が入っていませんでした、悪しからず。
2017-オオワシ飛出し大空飛翔 (2)

大きな青空を悠々と旋回しながら獲物を捕らえに出かけて行くようです。
2017-オオワシ飛出し大空飛翔 (3)

青く大きい空を優雅に飛翔する姿も格別に綺麗ですね。
2017-オオワシ飛出し大空飛翔(4)
撮影機材 : アクロマートAFシステム
   マスターレンズ BORG 90FL-500mm
   レデューサー  DLB - 500mm
   カメラ       NIKON  D500
   35mm換算焦点距離 638mm F4.47
手持ち撮影
この記事のURL | オオワシ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オオワシ 2017 - 飛出し ・ 飛翔
- 2017/02/19(Sun) -
オオワシさんは止まっている時間がとにかく長く、 1時間や2時間は通常であります。
そのため撮影者は寒冷地の野原に佇んで、寒さをこらえねばならないので根気が求められます。

そんな中、数少ない飛出しと飛翔する豪快な雄姿をアップします。

全長約 1.0m 翼開長 2.2m もある大きな体が予兆なく突然飛出しました。 豪快ですね。
オオワシ 2017 飛翔 (1)

太い翼、白い肩と尾、大きな橙黄色のくちばしで、感動的な飛出しを見せるオオワシさん。
オオワシ 2017 飛翔

氷上で長時間佇んでいましたが、いきなり飛出して飛翔体制をとる瞬間です。力強い大きな翼は迫力がありますね。
オオワシ 2017 飛翔 (4)

電柱の上から風の力を利用してふわりと飛び立ったオオワシさん。
オオワシ 2017 飛翔 (5)

どこからとなく飛翔してきて、氷上に降り立とうとするオオワシさん。
オオワシ 2017 飛翔 (2)

水面近くを大きな翼でバサッ、バサッとおおらかに飛翔するオオワシさん、さすが日本一の雄姿です。
オオワシ 2017 飛翔 (3)
撮影機材 : アクロマートAFシステム
   マスターレンズ BORG 90FL-500mm
   レデューサー  DLB - 500mm
   カメラ       NIKON  D500
   35mm換算焦点距離 638mm F4.47
手持ち撮影
この記事のURL | オオワシ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オオワシ 2017 - 氷上でストレッチ
- 2017/02/17(Fri) -
2月中旬の青い森の国は一部の地域を除いて小雪で、過ごしやすい日々ほ送っています。
今日は、気温が10度位まで上昇する予報が出たことから、オオワシさんに会いに津軽路へ針路をとりました。

一面氷結していた水辺もすっかり融けて、小さな範囲で薄い氷が残っているばかりです。
オオワシさんを探していると、どこからか飛んできて氷結面に降りて来ましたが、その後いっこうに動きません。

しびれを切らしているのは撮影者ばかりでないようで、オオワシさんもストレッチを始めるようです。
2017-オオワシ (氷上)

さぁー 、壮観なストレッチの始まりです。
2017-オオワシ (氷上) (1)

跳ね上げる翼はすごい迫力です。
2017-オオワシ (氷上) (2)

全身で大きな力を使ってのストレッチはマックスに達しています。
2017-オオワシ (氷上) (3)

一瞬の壮観なストレッチが終了しました。 如何でしたでしょうか。
2017-オオワシ (氷上) (4)
撮影機材 : アクロマートAFシステム
   マスターレンズ BORG 90FL-500mm
   レデューサー  DLB - 500mm
   カメラ       NIKON  D500
   35mm換算焦点距離 638mm F4.47
手持ち撮影

この記事のURL | オオワシ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
オオワシ 2017 - 驚異の大迫力
- 2017/01/10(Tue) -
2017年1月上旬の青い森の国では、積雪 0cmで10年ぶりだそうです。
天候は快晴、風なし、気温-2度の好条件のもと、津軽路へ繰り出しました。

目的はオオワシに会える気が十分に期待できる日だと思ったからです。

愛車で走行中、民家の間から黒く大きな物体が見え隠れするではありませんか。
ゆっくりと進んで行くと、オオワシです。やっ---た。50m先の背の低い電柱の上でくつろんでいます。

まずは、飛ばれる前に車の中から証拠写真を数枚撮影して降車、40m 30m 25mと近づいて行きました。
オオワシ 2017 (1)

25mの近距離でもいっこうに飛びそうにありませんが一般車両が走行すると、あっ 飛びそうだ。
オオワシ 2017 (2)

いや、飛ばない。 ??????  撮影者を威嚇してきました。 違います ストレッチかな ?????

驚異の大迫力です 鋭い目、黄色の大きな嘴、太い足、大きく跳ね上げた翼、 さすが日本最大の猛禽
オオワシだ。 
オオワシ 2017 (3)

距離 25m、APS-C機のDXモードの手持ち撮影ではファインダーから外れてしまうほど大きな体長です。

飛行中の雄姿も魅力がありますが、止まっていて羽を大きく跳ね上げている姿は迫力満点です。
オオワシ 2017 (4)

ストレッチ ??? が終わりましたが、またもったりモードに入りました。
オオワシ 2017 (5)
上記は全てノートリです。

最後に顔と足部を拡大してみました。迫力があるでしょう。
オオワシ 2017 (6)
撮影機材 : アクロマートAFシステム
   マスターレンズ BORG 90FL-500mm
   レデューサー  AC2 - 500mm
   カメラ       NIKON  D500
   35mm換算焦点距離 632mm F4.43
手持ち撮影
この記事のURL | オオワシ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |